2008年12月05日

韓国6

2008年11月11日

最終日の朝は24時間営業、明洞の「シンソンソルロンタン」。

08111100.JPG

キムチはセルフで自分の大根と白菜を切らねばなりません。

08111101.JPG

ソルロンタン(牛肉スープ)がとろりと美味。

08111102.JPG

また味がないので塩、胡椒、キムチで味付け。
コラーゲンたっぷりっぽい。

08111103.JPG

食べてからNEWの7,000W(約532円)を注文したらしいと気付く。
なにがNEWかは不明。
NEWでないのは6,000Wです。

明洞で買い物をして12時にはホテルにお迎えが来ます。
金浦空港で13時50分から2時間の自由時間。

08111105.JPG

フードコートで最後の一食を決めよう。

08111106.JPG

ビールも飲みたいしね。

08111107.JPG

お粥屋さんには「育うたと牡蠣のおかゆ」と不思議な粥あり。

08111108.JPG

ラーメン屋さんも「チョルメン」「ラポッキー」等、不思議。

08111111.JPG

中ではお母さんが辛ラーメンの袋をたくさん開けています。
韓国でラーメンといえばインスタントラーメンって昔何かで読みました。
日本に生ラーメンがあることに感謝。

08111109.JPG

とんかつ屋?カレー屋?

08111110.JPG

カツカレー屋?

08111114.JPG

08111112.JPG

結局迷って選んだビビンバ5,500W(約418円)を先輩とシェア。

08111113.JPG

お母さんが手際よく盛ってくれます。

08111115.JPG

ビールは3,000W(228円)と高めだけどジョッキが可愛い。
キムチは頼むと無料でお代わりしてくれます。
また味がないので、コチュジャンを大量にかけます。

08111116.JPG

このチューブはどのレストランや居酒屋にもありました。
ケチャップにみえてコチュジャン。
前回も思ったけど、韓国料理って辛味はあっても塩味がない。
自分で好みの味を作れということかしら。
キムチはどこでも美味しかった。
日本のキムチは化学調味料が甘くて、なかなか美味しいのにめぐりあえないので寂しい。
美味しいのは高いしね。

08111117.JPG

大韓航空の帰りの機内食。
ビーフシチュー風のポテトと思いきや栗。

帰りは羽田まで2時間をきる早目の到着でした。
今回はウォン安のおかげで安くあがったな。
たくさん食べれて、毎日激安マッサージで楽しかったです。
【関連する記事】
posted by やしがに at 12:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック