2006年05月29日

韓国8

韓国民俗村の続き。

HIMG0004.JPG

昨日の板門店ツアーの中で行った統一公園にもあったけど、
カイコのさなぎの屋台があった。
ツアーガイドさんは老若男女、おやつやおつまみに好んで食べていると言ったのに
おかあさんは好きじゃないという。
いっぱいはいらないけど1匹だけは食べてみたいと言ったらおかあさんが買ってくれた。
屋台の女の子が紙コップに3分の2くらい入れてくれる。

V4010295.JPG

楊枝でさすとこんな感じなので1センチくらいかなぁ。

V4010294.JPG

食べてみるとなんと味付けは無し。
水煮?
塩も醤油も砂糖も唐辛子もなく、素材の味を活かしています(笑)
栗みたいなうす〜い木の実のような味。
歯ざわりはそら豆の皮みたい。
また食べたい物ではないけど、町や行楽地にポップコーンの屋台のようにあるのだから、
韓国ではメジャーなんでしょう。

日本ではイナゴすら食べた事ないのに。
1匹とは言わず私らは7〜8匹食べたのは酔った勢いだね。
【関連する記事】
posted by やしがに at 13:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック