2015年05月18日

伊達のいろり焼 蔵の庄:仙台

2015年4月25日

P1220182.jpg

ビルの4階にあります。

P1220183.jpg

一番搾り510円。

P1220187.jpg

お通し360円。
蔵王町低農薬にんじんの天ぷら、宮城県北栗原のきゅうり、
岩沼町のプチトマト、豆。

P1220188.jpg

味噌もつまみになります。
けっこうなボリュームで、これだけで良いぐらい。

P1220186.jpg

お独り様なため、刺身を一つ頼んだら、お終いになってしまいます。
店員さんがメニューにない、刺し盛り1人前を提案してくださいました。

P1220193.jpg

〆鯖、ブリ、銀鮭、マグロ、ヒラメ、ゆでだこ。
どれも脂がのっていて、上質です。

P1220196.jpg

銀鮭というのは初めて聞きました。

P1220184.jpg

P1220192.jpg

お酒は店員さんお薦めの宮城から乾坤一(けんこんいち)650円。
私は「美味しんぼ」に刷り込まれているので、純米酒を選ぶようにしています。
午前中同様、大人な飲み方。

P1220185.jpg

目の前のカウンターではいろいろ炙られ、召し上がる方が羨ましいです。
刺し盛り1人前は800円でした。
安い。
計2,505円。

P1220190.jpg

帰りの新幹線では、居酒屋から持ち帰った、

P1220191.jpg

プチトマトとゆでだこがつまみ。

P1220207.jpg

さよなら仙台。
ごちそうさまでした。
posted by やしがに at 12:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック