2016年12月01日

Rosette(ロゼット):二重橋前

2016年10月26日

土日祝日は休日という強気なお店なので、
会社を休んで来るしかない。
千代田線二重橋前駅の出口よりすぐ。
私はJR東京駅から徒歩6分。

DSCN3906.jpg

DSCN3912.jpg

重要文化財「明治生命館」地下1階にある、フレンチレストランです。

DSCN3913.jpg

何か難しそうな会議の会場があるのでしょうか。

DSCN3914.jpg

階段を降りると受付みたいのがあり、

DSCN3916.jpg

サロンの奥に20人は入れるかなくらいの個室があります。

DSCN3920.jpg

11時半、2組目の客でした。

DSCN3919.jpg

ランチコースをいただきます。
鏡さんというこちらのシェフは、
ベルギーの三ツ星レストランに勤めたことがあるそうです。

DSCN3923.jpg

可愛い花のナプキンリング。

DSCN3927.jpg

DSCN3922.jpg

オリーブオイルにはハーブかしら。
アミューズは、

DSCN3925.jpg

サーモンでサワークリームとマッシュポテトを包んだもの。

DSCN3929.jpg

前菜は「三陸産鰹と彩り野菜のコンポジション 胡桃ドレッシング」。

DSCN3930.jpg

胡桃はあまり感じられない。

DSCN3931.jpg

「フランス産フォアグラのポワレ ポートワインソース」。

DSCN3932.jpg

フォアグラの下は茄子です。
濃厚なフォアグラと甘苦いソースがたまりません。

DSCN3924.jpg

赤ワインとの相性が絶妙。

DSCN3933.jpg

「舌平目のプレゼ ノイリー酒香るクリームソース」。
ノイリー酒とは薬草の酒だそうです。

DSCN3935.jpg

クリームソースが良い香り。
1切れはこそっと持ち帰り。

DSCN3936.jpg

お口直しに「カボスのグラニテ」
酸っぱいシャーベットは大好きです。

DSCN3937.jpg

「牛フィレ肉のグリエ ソース・ヴァンルージュ」
白い野菜はまこも茸だそうです。

DSCN3939.jpg

フォアグラがメインじゃないなんて、中高年には厳しい量です。

DSCN3941.jpg

気分は「ゴチになります」です。
自腹決定だけど。
デザートは、

DSCN3943.jpg

「フロマージュのムース フランボワーズソルベと共に」
美しい。

DSCN3945.jpg

紅茶と共に。

DSCN3944.jpg

チーズムースの酸味が美味しいのですがボリュームがある。
コースの料金は支払い済みで、ワインの料金のみなのですが、
1,300円の赤ワインを2杯頼むと、
サービス料+消費税で3,088円になる地味に痛い支払いです。
最高の贅沢をしました。
美味しかった。
次回はこの店の内装を紹介します。
ごちそうさまでした。
posted by やしがに at 09:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京_台東区・千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック