2020年01月29日

レストラン レイクサイドグリル:箱根

2019年12月20日
「ザ・プリンス 箱根」の夕飯は、洋風レストランを予約。

KIMG1684.jpg

クリスマスムードでした。
駒ヶ岳ロープウェイ同様、席の後ろは中国人ファミリー、
隣りと斜め前は欧米人ファミリーとグローバルな雰囲気。
アンガス牛だったかステーキのコースを一人分、
単品で和牛ステーキとサラダビュッフェを注文。

KIMG1676.jpg

サラダビュッフェ。

KIMG1677.jpg

コンソメスープを1杯。

KIMG1678.jpg

予測していなかった、
サラダバーに付いていたクラムチャウダーのパイ包み。

KIMG1679.jpg

これだけでお腹いっぱいになってしまうではないか。
ポルチーニの香りが濃く、海老、ホタテと海鮮満載。

KIMG1680.jpg

輸入牛のステーキ。
意外に脂があって美味しい。

KIMG1681.jpg

和牛は異なる部位だったと思う。
さすがにやわらかくて甘みがあります。

KIMG1682.jpg

デザートのビュッフェは残念ながら、

KIMG1683.jpg

チープな感じでしたが、外国人用だと思いたい。

KIMG1685.jpg

部屋で持参した赤ワインを飲みました。
ごちそうさまでした。
posted by やしがに at 13:10| 東京 ☁| Comment(0) | 関東その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: