2018年10月18日

山本屋総本家 名鉄店:名古屋

2018年9月15日

DSCN8687.jpg

百貨店の9階、味噌煮込みうどんで有名なお店に並びます。
まもなく入店。

DSCN8682.jpg

まず瓶ビール。

DSCN8683.jpg

牛すじ、ビールに合います。

DSCN8684.jpg

ぐつぐつしたうどんが来ました。

DSCN8685.jpg

蓋を皿にしていただきます。
最初はうどんの硬さとつゆのしょっぱさにひるみますが、
慣れてくると、うどんのコシと甘辛のつゆが病みつきになります。

DSCN8688.jpg

最後の新幹線では、

DSCN8689.jpg

終点までなのでビール三昧。
ごちそうさまでした。
posted by やしがに at 13:24| 東京 ☀| Comment(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

犬山

2018年9月15日

犬山駅から犬山城まで歩きます。
どうやら遠回りになる道を教えられ、

DSCN8674.jpg

裏からたどり着きました。

DSCN8675.jpg

残念ながら時間切れで、
目の前で閉まってしまいました。

DSCN8676.jpg

天守閣がかろうじて見えます。

DSCN8677.jpg

DSCN8678.jpg

表から駅まで戻る途中、縁結びであろう神社。

DSCN8679.jpg

DSCN8680.jpg

DSCN8681.jpg

参道の店も閉店しており、
へとへとで名古屋駅まで歩きました。
お疲れさまでした。
posted by やしがに at 12:56| 東京 ☀| Comment(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

博物館 明治村2:犬山

2018年9月15日

DSCN8658.jpg

明治村では、明治時代の京都市電も乗れます。

DSCN8663.jpg

DSCN8659.jpg

運転席。

DSCN8665.jpg

DSCN8661.jpg

吊り革が本当の皮。

DSCN8666.jpg

カレーパンを見つけたら買わなくては。

DSCN8667.jpg

飼われているらしい猫ちゃん。

DSCN8670.jpg

外灯もおしゃれ。
雨ということもあり、14時前に入って16時前に出てきました。

DSCN8672.jpg

DSCN8673.jpg

売店で購入したビールとカレーパン。
カリカリで美味しかった。
お疲れさまでした。
posted by やしがに at 13:01| 東京 ☀| Comment(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

博物館 明治村1:犬山

2018年9月15日

犬山駅からバスに乗り、
明治村に来ました。

KIMG0039.jpg

重要文化財を含む明治期の建物がずらり。
バス、電車、SLも乗れます。

DSCN8623.jpg

朝ドラではたくさんの建物が使われているそう。

KIMG0042.jpg

さっそくバスに乗り、

DSCN8628.jpg

お目当ての旧帝国ホテル。

DSCN8629.jpg

内装も再現されているとか。
後に知りましたが朝ドラ「まんぷく」も撮影したらしいです。

DSCN8631.jpg

ちょうど楽器の演奏時間で優雅なひとときでした。

DSCN8634.jpg

出張ビアガーデンでは生ビールとフランクフルトの最強コンビ。

DSCN8639.jpg

聖ザビエル天主堂。

DSCN8640.jpg

ステンドグラスが美しかった。

DSCN8657.jpg

明治時代の蒸気機関車に乗れます。

DSCN8651.jpg

連結部分が間近に見られて嬉しい。

DSCN8652.jpg

橋も渡れます。

DSCN8653.jpg

降りると人力の転車台で方向転換。
いいものを見せてもらいました。
posted by やしがに at 12:57| 東京 ☔| Comment(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

鳥羽国際ホテル

2018年9月15日

夜景しか見ていなかった、

DSCN8617.jpg

鳥羽国際ホテルの部屋。
後日、岐阜なの三重なのと調べたら、三重県でした。

DSCN8619.jpg

テラス。

DSCN8620.jpg

天気が残念でした。

DSCN8621.jpg

晴れたら綺麗だったろう。

DSCN8622.jpg

鳥羽駅から名古屋、犬山に向かいます。
posted by やしがに at 12:48| 東京 🌁| Comment(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

朝食:鳥羽国際ホテル

2018年9月15日

客室館から車で来た別館。

DSCN8604.jpg

大浴場があり、ロビーではコーヒーが飲めます。

DSCN8605.jpg

この日もあいにくの天気。
朝食はビュッフェです。

DSCN8609.jpg

夕飯を食べたフレンチレストランで。

DSCN8607.jpg

DSCN8606.jpg

DSCN8611.jpg

DSCN8610.jpg

和洋いろいろ食べきれない。

DSCN8612.jpg

玉子料理やおにぎりはその場で作ってくれます。

DSCN8615.jpg

DSCN8616.jpg

デザートは別室のバーで。
ごちそうさまでした。
posted by やしがに at 13:03| 東京 ☁| Comment(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

シーホース:鳥羽国際ホテル

2018年9月14日

DSCN8592.jpg

この日の夕飯はホテルのメインダイニングでフレンチ。
6,480円のコースを注文しました。

DSCN8594.jpg

前菜。
美しい。
もちろん味も素晴らしい

DSCN8599.jpg

6,480円のシャルドネ白ワイン

DSCN8595.jpg

自家製のパンは食べ放題ですが、これ以上は食べられず。

DSCN8596.jpg

伊勢海老と魚介のブイヤベース。
濃厚な魚介のスープが絶品。

DSCN8597.jpg

牛ほほ肉の赤ワインのロースト。

DSCN8598.jpg

プラス4,860円で松坂牛に変更。
脂が甘くて美味しいのですが、中高年には厳しい。
松坂牛でない方が好みの味であるという残念な結果です。

DSCN8603.jpg

デザートはちょうど良い量でもちろん美味しい。
ごちそうさまでした。
posted by やしがに at 13:14| 東京 ☁| Comment(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

鳥羽国際ホテル:三重

2018年9月14日

鳥羽駅から無料の送迎バスに乗り、

DSCN8583.jpg

鳥羽国際ホテルに向かいます。

DSCN8584.jpg

ウェルカムドリンクをごちそうになります。

DSCN8587.jpg

DSCN8588.jpg

DSCN8589.jpg

ぼけぼけの写真ですが、部屋からの夜景が綺麗。

DSCN8586.jpg

ベッドの足が窓を向いている初めてのタイプの部屋でした。

DSCN8590.jpg

ビールで一服後、大浴場に向かいます。

DSCN8591.jpg

車を呼んでもらって別館がお風呂です。
お疲れさまでした。
posted by やしがに at 12:55| 東京 ☁| Comment(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

赤福本店:伊勢市

2018年9月14日

DSCN8579.jpg

おかげ横丁で見つけた赤福本店。

DSCN8580.jpg

行列があったら諦めましたが、並んでいないので、
食べておかなくてはいけません。
金曜日の15時40分でした。

DSCN8581.jpg

赤福2個と抹茶の掛かった赤福氷を注文。

DSCN8582.jpg

かき氷には、白玉も入っていてボリューミー。
2人で半分ずつ食べてちょうど良いです。
ごちそうさまでした。
posted by やしがに at 12:56| 東京 ☀| Comment(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

伊勢神宮 内宮

2018年9月14日

伊勢神宮 外宮からバスで内宮に向かいます。

DSCN8564.jpg

14時40分ころ到着。

DSCN8566.jpg

また鷺がいます。

DSCN8568.jpg

五十鈴川と剪定された木。

DSCN8574.jpg

疲れたので、奥までは行きませんでした。

DSCN8575.jpg

季節がらか、自然の見所も乏しく、飽きてきました。

DSCN8573.jpg

神秘的さを感じられないダメな私を見せつけられました。
お疲れさまでした。
posted by やしがに at 12:52| 東京 ☀| Comment(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

伊勢神宮 外宮

2018年9月14日

伊勢うどんやパンや地ビールを堪能し、外宮に到着。

DSCN8560.jpg

ぶっちゃけ酔っ払ってあまり覚えていません。

DSCN8559.jpg

お賽銭を奮発したのと、

DSCN8558.jpg

鷺がいたのが印象的。

DSCN8561.jpg

飯田橋や、日比谷公園(いつ行ってもいる)、多摩川、
鷺ってどこにでもいるのでしょうか。
バスで内宮に向かいます。
posted by やしがに at 12:47| 東京 ☀| Comment(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

散歩:伊勢

2018年9月14日

金曜日の13時、伊勢うどん屋さんを出て、
伊勢神宮の外宮を目指すも、

DSCN8542.jpg

さまざまな誘惑に引き止められます。
パンを購入。

DSCN8544.jpg

DSCN8545.jpg

もっと素敵な誘惑。

DSCN8546.jpg

DSCN8547.jpg

地ビールの飲み比べ。
なかなか外宮にたどり着けないのです。
posted by やしがに at 13:00| 東京 ☀| Comment(2) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

じろべえ:伊勢市

2018年9月14日

DSCN8537.jpg

外宮参道沿いから、

DSCN8538.jpg

1歩入ったところに伊勢うどんの店を見つけました。
コシのない伊勢うどん。
1回は食べてみたかったです。

DSCN8539.jpg

月見うどん。

DSCN8540.jpg

めかぶうどん。
ふにゃふにゃで甘辛のたれ。
思ったより熱々でした。
金曜12時半、常連さんと観光客らしきお客と半々くらいでした。

DSCN8541.jpg

帰りにかまぼこが無かったからと、ぽたぽた焼きをいただく。
ごちそうさまでした。
posted by やしがに at 12:53| 東京 ☔| Comment(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

東京−伊勢市

2018年9月14日

のぞみ103号で名古屋まで向かいます。

DSCN8525.jpg

秋味出ました。

DSCN8526.jpg

おつまみは母チョイス。

DSCN8528.jpg

なだ万のおつまみと、

DSCN8527.jpg

えんがわの押し寿司。

DSCN8536.jpg

天気が悪いのが残念ですが、

DSCN8535.jpg

新幹線は気分があがります。
建物がない景色が素敵。
勢いで6分後に発車する「みえ5号」に乗り、伊勢市駅へ。"
伊勢神宮へ向かいます。
posted by やしがに at 13:02| 東京 🌁| Comment(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

伊豆高原3

2013年3月21日

昼食の後は、吊り橋の表示があったので、

P1140387.jpg

食後の運動で行ってみることにしました。

P1140406.jpg

10分ほど川沿いをあるくと標識が。

P1140394.jpg

ただ足場が悪く、木の根や大きな岩が邪魔します。

P1140397.jpg

熱川の海岸とは違い、絶壁ですね。

P1140398.jpg

P1140399.jpg

きれい。

P1140405.jpg

ありました。

P1140402.jpg

城ケ崎の門脇吊橋とは別物です。
吊り橋の揺れが好きだったのに、年のせいか怖い。

P1140409.jpg

P1140411.jpg

P1140414.jpg

P1140415.jpg

後は駅までゆっくり散歩。

P1140416.jpg

途中で寄ったスーパーで気になる商品。
ただの品切れなのか、人気があるのか。

P1140417.jpg

総菜コーナーにあったサバ男サンド。
サバのメンチカツが挟んであるそうで、今思えば買えばよかった。

P1140419.jpg

噂のイルカの身を初めて見られました。

P1140421.jpg

サワラの干物は、なんて大きい。

P1140423.jpg

ケンミンショーで観た観た。

P1140426.jpg

伊豆急で小田原に向かいます。

P1140425.jpg

お疲れさまでした。
posted by やしがに at 12:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

伊豆高原2

2013年3月21日

P1140362.jpg

昼ご飯は「花吹雪」という店にしました。
高級旅館だそうです。
伊豆高原駅から徒歩5分らいでしょうか。
午前11時、お座敷には1組の先客。

P1140366.jpg

窓際の席に座る。
桜おこわ膳2,100円と、それに刺身付きの525円高い乙女桜膳のコースにしました。

P1140367.jpg

午前中のビールは最高。

P1140368.jpg

先付は、嶺岡豆腐。
牛乳と生クリームで作ったものです。
東京で食べた嶺岡豆腐は甘かったけど、
こちらは甘くなく、濃厚なチーズのような味。
とても美味しい。

P1140370.jpg

向付は地魚の刺身。
ヒラメでした。

P1140372.jpg

吸物は、桜の花をあしらい、海藻・神馬草が入ったもので

P1140371.jpg

羅臼昆布と干椎茸のだし仕立てだそうです。

P1140374.jpg

神馬草がしゃきしゃきして美味しい。

P1140369.jpg

籠ずし。

P1140375.jpg

伊豆独特の柿の葉寿しということです。
サワラだったのかな。

P1140377.jpg

明日葉とナスの天ぷら。
醤油が欲しいです。

P1140376.jpg

桜おこわ。

P1140378.jpg

味がないです。
桜の葉の塩漬けがわずかな塩味。
写真撮り忘れのじゃばらのキュウリは高木の黒文字を使った日本唯一の漬物だそうです。
塩っぽいと思っていたら、甘酢でちょっとがっかり。

P1140379.jpg

デザートは桜餅。

P1140380.jpg

両面、桜の葉です。
さすが、上品な甘さの餡なので満腹でもするりと入る。
ビールは会計時のレシートから、中瓶1本630円でした。
2本飲んで、計5,985円。

P1140363.jpg

P1140381.jpg

P1140383.jpg

お庭を散歩させてもらいました。
ごちそうさまでした。
posted by やしがに at 12:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

伊豆高原1

2013年3月21日

P1140317.jpg

伊豆急行で、伊豆熱川から伊豆高原まで約10分。

P1140323.jpg

P1140322.jpg

常に海側が見られる座席の車両が素敵。

P1140316.jpg

駅に降りるお客は、老夫婦や若いお嬢さん達が多いです。
確かに高校生の時に、友人たちと来たな。

P1140324.jpg

おぉ、観ていましたよ。

P1140328.jpg

とりあえず桜のトンネルが有名なので、行ってみることに。

P1140333.jpg

まだ、早かったです。

P1140332.jpg

急に咲き始めたので、提灯付けが始まっていました。

P1140334.jpg

結構、急な坂でした。

P1140338.jpg

さすが静岡、蜜柑の種類が豊富。

P1140341.jpg

P1140342.jpg

P1140336.jpg

桜ではない花を見ながら、ゆっくり歩いて20分ほどで、

P1140344.jpg

桜のトンネルの入り口に到着。
満開になったら渋滞するのだろうなぁ。

P1140427.jpg

ちなみにこんな感じだそうです。
まだ咲いていないので、そのまま下ります。

P1140354.jpg

途中、オリーブの木が植えてある、

P1140355.jpg

素敵なレストランがありました。
満開になったら混むのでしょうね。

P1140356.jpg

P1140357.jpg

伊豆高原駅の近くでは、大寒(おおかん)桜が散りかけでした。

P1140360.jpg

伊豆高原駅は、車庫なのだろうか。

P1140361.jpg

踏切を超えて、海側の旅館へ昼食を取りに向かいます。
posted by やしがに at 12:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

伊豆熱川4

2013年3月21日

2日目は快晴。

P1140285.jpg

お風呂が気持ち良いです。
朝食は前夜に時間を聞かれ、8時にお願いしていたのですが、

P1140289.jpg

7時に風呂から戻るとセットされていました。
結果的には早くチェックアウトできるので良かったのですが、
何で時間を聞いたのだろう。

P1140290.jpg

P1140291.jpg

P1140294.jpg

伊豆のいわゆる基本的な朝食。

P1140292.jpg

アジの干物は定番ですね。

P1140296.jpg

あさりの味噌汁は嬉しい。

P1140298.jpg

飲んじゃえ。

P1140300.jpg

食後のコーヒーが嬉しいです。

P1140299.jpg

天気はちょうど良さそう。

P1140302.jpg

P1140303.jpg

P1140304.jpg

朝の散歩を楽しみました。

P1140305.jpg

P1140307.jpg

P1140306.jpg

温泉街ですな。

P1140310.jpg
鳥が集っていました。

P1140312.jpg

無警戒すぎる猫が多いです。

P1140313.jpg

太陽ありがとう。
伊豆熱川駅までは車で送ってくれました。

P1140315.jpg

Suicaの普及がありがたい。
伊豆高原へ向かいます。
posted by やしがに at 12:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

伊豆熱川3

2013年3月20日

P1140244.jpg

熱川の旅館は部屋食です。
贅沢。
ゆっくり食事できるのが魅力的ですが、
宿泊客の客層がわからないのはつまらない。
一長一短ですね。

P1140245.jpg

P1140246.jpg

前菜たち。

P1140248.jpg

鯵の南蛮漬け。

P1140251.jpg

刺身盛り合わせ。

P1140252.jpg

白魚と筍の卵とじ。

P1140253.jpg

アワビと野菜焼き。

P1140254.jpg

ワインは、

P1140265.jpg

白はシャブリのフルボトル4,800円。

P1140267.jpg

赤は、

P1140263.jpg

マルゴーのハーフ。

P1140255.jpg

筍ご飯は炊くところから。

P1140257.jpg

漬物。

P1140259.jpg

筍ご飯に火を入れに来てくれました。
料理は果てしなく続く。

P1140261.jpg

アワビが焼けました。

P1140268.jpg

金目鯛の煮つけ。

P1140269.jpg

タコの天ぷら。

P1140275.jpg

筍ご飯が炊けました。

P1140262.jpg

デザート。
お腹いっぱい。
ごちそうさまでした。
posted by やしがに at 12:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

伊豆熱川2

2013年3月20日

P1140180.jpg

伊豆熱川駅からのんびり海岸へ下ります。

P1140181.jpg

P1140182.jpg

P1140183.jpg

P1140188.jpg

P1140189.jpg

場末の温泉街感がたまりません。

P1140186.jpg

たまらん。

P1140192.jpg

あちこちで温泉の湯気がたっています。

P1140193.jpg

到着すると、徒歩で来たことを驚かれます。

P1140194.jpg

P1140226.jpg

ロビーはお雛様でいっぱい。

P1140195.jpg

部屋は普通に広いです。

P1140199.jpg

海が一望。

P1140205.jpg

サーフィンしている人も見えますね。
天気が悪いのが残念です。

P1140200.jpg

テレビも隠されているのですね。

P1140202.jpg

お薄(抹茶)を持ってきてくれました。

P1140207.jpg

さっそくお風呂。
4階から海を見渡しながらの入浴です。

P1140212.jpg

露天もありますが、

P1140219.jpg

外から見えないのか。
18時の夕食まで散歩。

P1140218.jpg

海水浴の時期は混雑するのだろうな。

P1140216.jpg

廊下の飾りや、

P1140213.jpg

各階のエレベーターの模様が違う等、旅館の中も楽しめました。
posted by やしがに at 12:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

伊豆熱川1

2013年3月20日

P1140143.jpg

東京駅で踊り子号を待っている10番線より連結部。

P1140144.jpg

同じく写真を撮るお仲間が2名。

P1140148.jpg

踊り子号入場。

P1140150.jpg

新幹線との併走は萌えます。

P1140151.jpg

自由席でもがらがら。

P1140154.jpg

海が見えるとテンション上がりますね。

P1140158.jpg

約1時間20分後、伊豆熱川駅に到着。
温泉の湯気があちらこちらで上がっています。

P1140179.jpg

海岸へ下りる途中、さくらやまぱーく入口とあるので、上がってみます。

P1140161.jpg

P1140177.jpg

P1140167.jpg

思いのほか、急な上り坂。

P1140162.jpg

P1140163.jpg

廃墟が疲れを倍増させます。

P1140165.jpg

桜はまだでしたが、

P1140164.jpg

P1140168.jpg

P1140170.jpg

いろいろな花を見ることができました、

P1140171.jpg

P1140172.jpg

P1140173.jpg

山かと思えば、コンクリートの見晴らし台。

P1140176.jpg

P1140175.jpg

遅めのお昼をいただきまして、

P1140174.jpg

本日の宿へ向かいます。
posted by やしがに at 12:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

富士急ハイランド

2013年1月3日

P1130536.jpg

とにかく遠い。

P1130539.jpg

こんなに富士山が近いとは。

P1130543.jpg

これぞ富士急。

P1130544.jpg

いつのまにか行ってQみたいになっていました。
どの乗り物も1時間以上待ち。
FUJIYAMAは強風の為、11時半ごろ中止。
並んでいた人達、可哀相でした。
そして車酔いのため自分はダウン。

P1130545.jpg

がんばって初めてのええじゃないかに乗りました。

P1130547.jpg

P1130548.jpg

絶叫系は大好きだったのに、年取ると、「怖い」が「楽しい」ではなく、
「疲れる」に変わると実感。
昔は何回もジェットコースターに乗っていたのに、
並んでまで乗らなくていいじゃんに変わりました。

P1130552.jpg

せっかく来たのでもう1機ぐらい乗ろうと、

P1130553.jpg

どんぶらこと水を浴びるコースター。

P1130550.jpg

P1130551.jpg

結構高いところまでいくので面白い。

P1130640.jpg

とにかく広いです。

P1130554.jpg

車酔いだからこそのビール。
ちょっと調子が出てきましたよ。

P1130560.jpg

P1130557.jpg

でも寒いのでエヴァンゲリオン館に入ってしまう弱っぷり。

P1130561.jpg

夜のジェットコースターは高さを感じなくて怖くないのだろうか。

P1130562.jpg

車で送ってもらい、COCO'Sでビールとサラダ。
楽しかったけど、体調不良が痛かった。
連れて来てくれた方には非常に申し訳ないことをしました。
お疲れさまでした。
posted by やしがに at 12:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

長野

2012年9月28日

上高地のバスターミナルからバスで1時間強。

P1110822.jpg

新島々駅に到着。

P1110816.jpg

駅前の直売所は魅力的。

P1110817.jpg

P1110818.jpg

P1110819.jpg

P1110820.jpg

P1110821.jpg

いろいろ買いたいけど重いので断念。

P1110823.jpg

松本電鉄で松本駅まで30分。
松本で接続電車を1本ずらし、

P1110829.jpg

松本城まで歩きます。

P1110834.jpg

P1110830.jpg

迷ったのですが道を尋ねるとアジア人と思われるお姉さんが丁寧に教えてくれました。
ありがとう。

松本駅改札外には駅弁らしきものがなく、

P1110836.jpg

改札前のワゴンで弁当を購入。

P1110835.jpg

スーパーあずさの車両は行きのあずさより古め。

P1110837.jpg

P1110838.jpg

P1110842.jpg

弁当は普通です。
がっかり。

P1110840.jpg

途中、諏訪だったか改札に足湯がある駅がありました。

P1110846.jpg

山で2万歩越えは快挙です。
お疲れさまでした。
posted by やしがに at 12:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

上高地6

2012年9月28日

帝国ホテルから歩いて約2時間。

P1110788.jpg

明神池のほとりに嘉門次小屋がありました。

P1110776.jpg

P1110785.jpg

外の川の横の席に座れました。

P1110779.jpg

瓶ビールはセルフ。

P1110784.jpg

700円のビールは格別の味。

P1110783.jpg

P1110787.jpg

魅力的なメニューです。

P1110780.jpg

とろろそば。
間違いない。

P1110778.jpg

店の方がイワナの塩焼きを焼いています。

P1110782.jpg

ふっくら塩加減もいい塩梅で美味しい。

P1110789.jpg

P1110792.jpg

ここからは約1時間で河童橋に戻る。

P1110793.jpg

P1110794.jpg

P1110795.jpg

P1110799.jpg

P1110803.jpg

P1110807.jpg

ここでお土産を買う。

P1110805.jpg

ビール700円。

P1110806.jpg

P1110809.jpg

絶景がつまみ。

P1110810.jpg

15時半バスターミナルから新島々駅へ出発です。
posted by やしがに at 12:38| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

上高地5

2012年9月28日

P1110702.jpg

帝国ホテルをチェックアウトし、
明神池まで約2時間の散歩。

P1110705.jpg

第一ポイントの田代池にむかう水辺にお魚。
昨日同様、イワナだったら貴重。

P1110706.jpg

P1110707.jpg

P1110709.jpg

P1110712.jpg

3日前には熊が出たという山道を進み、

P1110713.jpg

田代池からは雪を抱いた山。
名前は全くわかりません。
田代池を通過し、

P1110715.jpg

まずは河童橋まで歩く。

P1110718.jpg

鴨か?

P1110716.jpg

有名な観光地なのかバスがたくさん止まっていました。
ずるい。

P1110720.jpg

ここが写真ポイントらしいです。

P1110721.jpg

ここから明神池までは1時間半。
トイレもないハイキングコースへ突入です。

P1110730.jpg

実際は木道もあり高低差はないので比較的楽ちん。

P1110731.jpg

P1110735.jpg

P1110736.jpg

P1110738.jpg

P1110741.jpg

P1110743.jpg

P1110746.jpg

高齢者ばかりなのでへこたれられません。

P1110748.jpg

ビール500ml缶を飲みながら歩いていたら「あら、すごい」と対向から来るおばさまに言われました。
しらふの方がすごいと思うけど。

P1110753.jpg

P1110754.jpg

しばし歩き、

P1110758.jpg

明神池に到着。

P1110759.jpg

P1110775.jpg

穂高神社がありました。

P1110773.jpg

明神池は300円だったか入場料を払いました。

P1110762.jpg

P1110763.jpg

P1110765.jpg

P1110767.jpg

3つの池があります。
ま、美しいということで。
お疲れさまでした。
posted by やしがに at 12:37| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

上高地4

2012年9月28日

P1110663.jpg

せっかく来たのだから朝食前に朝の散歩。

P1110666.jpg

P1110670.jpg

P1110674.jpg

きりっと冷たい空気です。

P1110659.jpg

温泉ホテルの前はさすがに温泉が流れています。
双眼鏡片手に張り切りましたが鳥はいません。

P1110671.jpg

陽が出てくると、

P1110676.jpg

木々から湯気が出ます。

P1110679.jpg

気温差が激しいのかな。

P1110681.jpg

P1110683.jpg

P1110684.jpg

P1110687.jpg

素敵な景色を堪能した後は、朝食。
上高地 帝国ホテルの朝食は和食と洋食が選べます。
洋食にしました。

P1110688.jpg

朝食のレストランの前にいかれたディスクオルゴール。
本体、テーブル、付属ディスクセットで、262万5千円!
むき出しなんて日本は平和でモラルがあるわね。

P1110689.jpg

アメリカンブレックファストのメニューを選びます。

P1110690.jpg

ジャムは杏、こけもも、何だったか。

P1110691.jpg

ジュースもいろいろ選べますが長野に来たら桃とりんごでしょう。

P1110692.jpg

サラダはしゃっきり新鮮。

P1110693.jpg

トーストはかりかり。

P1110694.jpg

P1110695.jpg

卵料理はオムレツがなかったのでスクランブルにしました。
ねっとり本格的な食感。
付け合せはハム、ベーコン、ソーセージの中からソーセージ。

P1110696.jpg

パンは食べ放題とのことなのでクロワッサンとモーニングロールを追加。
トーストが一番好みでした。
コーヒーは後から後から注ぎにきてくれます。
断らなければエンドレスです。
散歩の後だからたくさん食べられました。
ごちそうさまでした。

チェックアウト前に散策。

P1110698.jpg

2階の吹き抜けからのマントルピース。

P1110699.jpg

テラスもありました。

P1110700.jpg

今日も快晴なので散歩です。
posted by やしがに at 12:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

上高地3

2012年9月27日

P1110632.jpg

上高地帝国ホテルのロビーにあるマントルピースです。
立派。

夕食はカジュアルな方のレストラン「アルペンローゼ」。

P1110635.jpg

P1110637.jpg

平日の夜だからかご年配の方が多いです。

P1110633.jpg

生ビール1,000円に驚きます。
が、飲んでいるおじさまももちろんいらっしゃいます。

P1110638.jpg

シャンパン1,890円。

P1110639.jpg

赤ワイン1,470円。
並々入っていてよろしい。
シャンパン、赤ワイン、白ワインのお得な3杯セット4,347円はけちけちした注ぎ方でした。

P1110643.jpg

オードブル盛り合わせ2,100円。
タコとじゃが芋のジェノベーゼ、生ハム、

P1110647.jpg

トマトと蟹肉のコンソメゼリーよせです。
1人だったらこれ1品で十分です。
マナー違反ではありますが、二人でシェアしました。

P1110645.jpg

パン315円。

P1110649.jpg

ビーフシチュー(ヌードル付)3,675円。

P1110652.jpg

牛肉がとろとろですが、値段相応のお味。

P1110651.jpg

ヌードルはいらないなぁ。
料理2品とグラス4杯、サービス料1,190円プラスで計13,097円。
ワインの一番安いボトルが7,500円。
シャンパンボトルは12,600円。
ご年配夫婦は開けていましたとも。
食べ物は高くないと思うけど、飲み物がね。

P1110653.jpg

夜は星を見に外に出ました。
昼間は半袖でも大丈夫でしたが、夜は気温2度ということで寒い。
マイカー規制しているだけ空気が澄んでいるのでたくさん見ることができました。

夜のビールは夕方に徒歩10分くらいの隣り(?)のホテルまで買いに行きました。
部屋の350ml缶630円を知ると500ml缶450円が安く感じる。

P1110654.jpg

持参したワインとチーズで飲み直し。
ごちそうさまでした。
posted by やしがに at 12:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

上高地2

2012年9月27日

P1110555.jpg

P1110558.jpg

帝国ホテルから大正池までの散歩道を歩きます。

P1110560.jpg

P1110561.jpg

田代橋からは雪が残った山。

P1110563.jpg

川に癒され、

P1110564.jpg

木道のところは歩きやすい。

P1110568.jpg

10分ほどで野生の猿に出会う。

P1110570.jpg

家族なのか右にも左にも子どもを含めて5匹ずつくらい。

P1110576.jpg

近いです。
何度も来ている人でも初めて見たそうだから、ラッキーでした。

P1110578.jpg

白いところは火山灰だそうです。

P1110582.jpg

猿に時間を取られたので30分後、田代池に到着。

P1110583.jpg

空気の澄んだ緑の中での握り飯は旨い。

P1110585.jpg

秋の気配を感じながら、

P1110588.jpg

さらに10分後、大正池に到着。
歩きにくい砂利道です。

P1110590.jpg

おもったより水量がない。
山の上から煙が。

P1110592.jpg

火山なのか?

P1110595.jpg

売店を求めてさらに奥へ行きます。

P1110596.jpg

静かに探して見つけた魚。
イワナだったら貴重です。

P1110597.jpg

バス停がある奥へ行くと水量がアップ。

P1110599.jpg

歩き始めて1時間後、休憩。
双眼鏡はホテルの部屋にあったもの。
さすが山の行き届いたサービス。

P1110602.jpg

P1110604.jpg

P1110607.jpg

帰りは途中まで行きとは違う道なので楽しい。

P1110608.jpg

藻に白い花が可愛い。

P1110609.jpg

クマが出るほど自然いっぱい。

P1110612.jpg

P1110614.jpg

西の方は陽が落ちてきたので帰ります。

P1110618.jpg

途中何個か見つけた大人のげんこつくらいに集まった実は、
後でハイカーに尋ねたところ、マムシグサと言うそうです。
花もグロイらしい。

P1110623.jpg

神々しいとしかいいようがないです。

P1110631.jpg

帝国ホテルの裏にも、

P1110627.jpg

猿。

P1110630.jpg

今度は1匹で葉っぱ(実があったのか?)をむしゃむしゃ食べていました。
ホテルの方に尋ねてもあまり見たことがないとの事。
今日は何事?

2時間半の散歩でした。
お疲れさまでした。
posted by やしがに at 12:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

上高地1

2012年9月27日

新宿9時発のあずさ9号。

P1110519.jpg

手作り弁当はありがたい。

P1110523.jpg

富士山でしょうか。
3時間後、松本駅着。

P1110528.jpg

さらに松本電気鉄道上高地線に乗り換え。

P1110530.jpg

P1110529.jpg

ゆったり各駅です。

P1110533.jpg

途中、自転車置き場があるホーム。

P1110534.jpg

山が見えてきました。

P1110536.jpg

30分後、新島々駅に到着。

P1110537.jpg

さらにバスで1時間揺られます。

P1110538.jpg

上高地帝国ホテルで降車。

P1110539.jpg

青空に赤い屋根が映えます。

P1110551.jpg

階段。

P1110549.jpg

廊下。

P1110541.jpg

お部屋は山小屋風。

P1110542.jpg

ユニットバスなのが窮屈かも。

P1110545.jpg

P1110543.jpg

アメニティ。

P1110546.jpg

リモージュのオルゴールから優雅な調べ。

P1110547.jpg

山らしくリンドウ。

P1110548.jpg

部屋の眺めも素敵。
衝撃的なのは部屋のビール350ml缶が630円!
とても飲めません。
14時半から散歩に出ます。
posted by やしがに at 12:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

温泉3

2009年9月5日

伊東わかつき別邸の朝食です。

DSCN3310.JPG

朝食も離れでいただきます。

VSCN3366.JPG

前夜に、おかゆか、白米か、十六穀米か聞かれ、親と共に十六穀米。

VSCN3364.JPG

鯵の開きか塩鮭か聞かれ、親と共に鯵の開き。
前夜の伊勢えびの殻は味噌汁に。

VSCN3367.JPG

美味しいおかずが並んでいるので、白米もおかわりしました。

DSCN3316.JPG

若槻礼次郎男爵が使用していた部屋には可愛い机がありました。

VSCN3363.JPG

コーヒーをいただく。
真ん中は灰皿。

DSCN3330.JPG

食後はお庭を散歩。

DSCN3324.JPG

VSCN3360.JPG

この部屋で二食いただきました。

DSCN3333.JPG

紅葉の季節はすごそう。
お会計は部屋に来てくれます。
割引券を使った宿泊代18,400円が2名とビールとワインで
計41,900円と満足度のわりにはリーズナブル。
わかつき別邸のネットの口コミが良いのがわかりました。
お世話になりました。

DSCN3337.JPG

川沿いに歩いて海に向かいます。
途中素敵な建物に出会い、今度入ってみたいな〜。

DSCN3341.JPG

20分ほど歩くと海です。

DSCN3342.JPG

さすが静岡、厳しい(私には)トレーニングをしています。

DSCN3345.JPG

伊東駅に向かう途中、海に面した干物屋さんが大繁盛。
「いかのくち」がたくさん干してありました。
串にさしてあるのは高いからと、500円の冷凍パック売りを母が買う。

DSCN3357.JPG

DSCN3346.JPG

伊東駅では運よく黒船電車に乗れました。

DSCN3347.JPG

かっこいい。

DSCN3348.JPG

座席が海側に向いていて、景色を楽しめます。

DSCN3351.JPG

日本って電線が多いな。
熱海で乗り換え、小田原からはロマンスカー。

VSCN3359.JPG

炙り金目と小鰺押し寿司1,300円。
酢がきいていて美味しいのよ。
ごちそうさまでした。
posted by やしがに at 12:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海・北陸・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする